×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

チャーハンの作り方 いろいろ1

チャーハンの作り方いろいろです。あんかけチャーハンは「あん」だけです。チャーハンにかけてね。

★あんかけチャーハン(あんだけです)
材料 お肉・キャベツ・しいたけ・もやし・にんにく少量(野菜は、お好みですよ。)
調味料 水大さじ4・塩少々・さとう小さじ1/3・酒大さじ1・しょう油小さじ1
    だしの素少々・ごま油小さじ1・片栗粉小さじ1

☆あんかけチャーハン作り方のポイント☆
ごま油を入れて、ニンニクと肉を軽く炒めます。そして野菜を入れて軽く炒めます。
それから、水と調味料を加えて1〜2分間煮込みます。
最後に、小さじ1杯の水で溶いた片栗粉を鍋に入れてかき混ぜます。だまにならないように気を
つけてください。「あん」に、とろみがついたら完成。
「お肉を炒める→野菜を炒める→味付け→水溶き片栗粉でとろみ付け」です。やってみると簡単ですよ。
仕上げに卵白を混ぜると、つやが出て一段とおいしくなります。

>>みんながチェックしている、おいしいチャーハン

チャーハンの作り方 いろいろ2

★キムチチャーハンの作り方
材料 チャーハンの材料+キムチ
☆キムチチャーハン作り方のポイント☆
居酒屋で働いていたときに習った方位です。お肉を炒めて、たまごを投入。そして、たまごが固まる前にご飯を混ぜます。野菜はキムチがあるのでなくていいです。お好みで。
チャーハンの基本のように炒めてから、最後にキムチを入れて、軽く炒めます。香りつけのしょうゆを軽く入れておきます。パラパラチャーハンは難しいので目指さないほうがいいですよ。

★ふんわりたまごチャーハンの作り方
材料    基本のチャーハン+たまご1個
☆ふんわりたまごチャーハン作り方のポイント☆
うちの実家のチャーハンの作り方です。最初にたまご1個で半熟入りたまごを作り、お皿に取っておきます。
それから普通にたまごを使ったチャーハンを作って、できあがったころに半熟入りたまごを投入します。

チャーハンの作り方 いろいろ3

チャーハンの作り方いろいろです。もう、材料の違いに近いので、作り方は簡単に説明しておきます。

★高菜チャーハンの作り方
高菜チャーハンは、ちょっと辛めのチャーハンが好きな人にはいいかもしれません。
チャーハンを作る最初の方で、高菜を入れればいいだけです。キムチチャーハンと違ってご飯の前に入れても大丈夫です。
高菜チャーハンはお魚とセットでも、結構合いますよ。鮭とか切り身をほぐしたやつ。
どちらにしても塩分過多には気をつけてください。

★レタスチャーハンの作り方
チャーハンに入る野菜って、ねぎとかににんじんが多いですが、レタスを入れると結構ヘルシーなチャーハンになります。まあ、チャーハン自体、油が多いかもしれませんが・・・
チャーハンの中にレタスが入ると、シャキシャキ感が入って新鮮ですよ。
レタスチャーハンのポイントは、レタスのシャキシャキなので、レタスがしならないように、最後のほうに投入します。そのときに、水分が多いとベチャベチャになるので、水気をよく切っておいてください。
似たような水野菜系でトマトチャーハンというのもあります。トマトを1口大に切って最後の方に入れればいいですよ。

Copyright © 2007 チャーハンの作り方いろいろ